ゲーミングマウス

「PWNAGE ULTRA CUSTOM WIRELESS MOUSE」を詳細レビュー。分解結合は難しく、複雑な作り。

この記事は「PWNAGE ULTRA CUSTOM WIRELESS MOUSE」について詳細にレビューしていく。

評価:4.0 

PWNAGE ULTRA CUSTOM WIRELESS MOUSE」のイメージは、ZOWIE EC2を軽量、ワイヤレス化したゲーミングマウス。センサーはワイヤレスマウス向けに低消費電力に特化したPixart PAW3335センサーを採用。

筆者は2020年1月にkickstarterにてEXCLUSIVE KICKSTARTER Black + 4 Colorsを注文した。2月に届く予定だったが新型コロナウイルスの影響で中国の工場が停止し、遅延が発生した。

5月にアメリカ合衆国から発送され、3か月遅れで手元に届いた。

「PWNAGE ULTRA CUSTOM WIRELESS MOUSE」を簡易レビュー。エルゴノミクス形状でなんと70gのワイヤレスゲーミングマウス。この記事は“PWNAGE ULTRA CUSTOM MOUSE”について簡単にレビューしていく。 評価:4.0  「PW...

公称値

センサーPixart PAW3335 Optical
DPI200-16000
ボタン数5つ
ケーブル長2メートル
ポーリングレート(Hz)125 / 250 / 500 / 1000
寸法(mm)120(H)x66(W)x42(D)
重量(g)58-73
ソフトウェア有り

マウスの分解

マウスの分解・改造はメーカーの保証対象外になる可能性有。いかなる損失や損害などの被害が発生しても責任を負いかねます。

ボトムシェル

後ろ足のソール2枚を剥がすとプラスネジがあるのでそれを緩めると分解できる。トップとボトムの分離はコツが必要で、薄いプラスチックの板を用意すると作業しやすい。バッテリーを繋いでいる基板のアダプター部ははんだ付けされているため、無理にバッテリーのケーブルを引っ張るとはんだ付けがとれる可能性があるので注意。

トップシェル

非常に剛性が高いシェルである。パームシェルを固定するためにマグネットが4か所配置されているのが分かる。「PWNAGE」のロゴ部分はテープで貼り付けられているだけであり、簡単に他社のロゴに貼り替えられる。

ケーブル

USB-Cのパラコードケーブルが付属する。

スイッチ・スクロールホイール

[foogallery id=”1939″]

左右クリックはOMRON製スイッチ。サイド・ホイールクリックはHUANO製スイッチを搭載している。

センサー

公称通りPixart社製 PAW3335センサー搭載。ワイヤレスマウスの低消費電力に貢献している。

センサーテスト

環境

  • OS:Windows 10
  • CPU:Core i9 9900K
  • GPU:RTX 2080 ti
  • マザーボード:Z390 Phantom Gaming 6
  • 使用ソフト:MouseTester ver 1.5.3
  • マウスパッド:QcK Edge(新品)

DPI:400 Polling Rate:1000Hz

xCount

波形は破綻していないが、多数のスパイクが目立つ。信号の送信側(マウス)と受信側(PC)の同期がずれている可能性がある。

xSum

波形が破綻せず、センサーが正確にトラッキングできている。

DPI:800 Polling Rate:1000Hz

xCount

波形は破綻していないが、多数のスパイクが目立つ。信号の送信側(マウス)と受信側(PC)の同期がずれている可能性がある。

xSum

波形が破綻せず、センサーが正確にトラッキングできている。

DPI:1600 Polling Rate:1000Hz

xCount

波形は破綻していないが、多数のスパイクが目立つ。信号の送信側(マウス)と受信側(PC)の同期がずれている可能性がある。

xSum

波形が破綻せず、センサーが正確にトラッキングできている。

DPI:3200 Polling Rate:1000Hz

xCount

波形は破綻していないが、多数のスパイクが目立つ。信号の送信側(マウス)と受信側(PC)の同期がずれている可能性がある。

xSum

波形が破綻せず、センサーが正確にトラッキングできている。

まとめ

評価:4.0 

分解難易度は中だが、ワイヤレスマウスの中では比較的簡単な部類である。

簡易レビューでも書いた通り、シェルの剛性は高い。作りもしっかりしていて無駄な遊びもない完成度の高いワイヤレスゲーミングマウスだ。

左右クリックは定番のOMRON製スイッチ、サイド・ホイールクリックはZOWIE製マウスでも採用されているHUANO製スイッチを搭載していることが分かった。

Pixart PAW3335センサーは信号の同期がズレているのか、テスターの結果ではスパイクが目立つ。実際にFPSゲーム等で使用したがカーソル飛びなど致命的なエラーはなく、問題なく使えたため安心してほしい。

簡易レビュー記事はこちら

「PWNAGE ULTRA CUSTOM WIRELESS MOUSE」を簡易レビュー。エルゴノミクス形状でなんと70gのワイヤレスゲーミングマウス。この記事は“PWNAGE ULTRA CUSTOM MOUSE”について簡単にレビューしていく。 評価:4.0  「PW...
ABOUT ME
Neucom
マウスとマウスパッドを集めてレビューするけどキーボードだけは自作する。